専門職・プロフェッショナル向け資格講座 こども成育インストラクター〈食専科〉

こども成育インストラクター〈食専科〉とは?

料理レシピや栄養、体験イベントだけの食育ではなく、
こどもの発達と成長の段階を理解することで
「こどもの食の困りごと」「食べる力を付けること」に
様々な角度からアプローチができる専門家です。

学びは、発達心理学・口腔医学・健康食育・保健学の4分野を網羅

こんなご相談を日ごろ受けていませんか?

  • 食べ物の好き嫌いがあって困っています
  • 同じものばっかり食べるのですが、栄養のバランスが心配で…
  • 食が細くて、あまり食べてくれません
  • 甘いものが好きで、虫歯が心配です

本講座は、各分野の第一人者が協議を重ね、分野の枠を超えた連携を図ることで、一つのゴールに向かって受講生を導いてまいります。
それにより、横断的かつ系統だった学びが実現でき、「こどもの育ちを『食』を通して観察する」ための知識とスキルを確実に身につけることが可能になります。

充実の講師陣

講座総合監修者 沢井佳子先生
静岡大学情報学部客員教授 発達心理学専攻
認知発達支援と視聴覚教育メディア設計を専門とする。
お茶の水女子大学大学院修了。フジテレビの幼児教育番組『ひらけ!ポンキッキ』制作の心理学
スタッフを務めたほか、文教大学人間科学部講師などを経て現職。
ベネッセコーポレーションの幼児教育『こどもちゃれんじ』「考える力」プログラム監修、および、
『Worldwide Kids English』監修。教育番組『しまじろうのわお!』(テレビ東京系列)等監修。
フレーベル館の幼稚園・保育園向け教具『そだつひろば21』監修。
NPO法人「日本メディアリテラシー教育推進機構」理事。
人工知能学会「コモンセンス知識と情動研究所」幹事。「日本子ども学会」常任理事。
口腔医学とこどもの健康
竹内泰子先生

【専門分野】
歯科医師
スイスデンタルアカデミージャパン代表
日本歯周病学会専門医指導医
【略歴】
スウェーデンを中心にEUの歯科情報に精通。
東京都世田谷区祖師谷に1980年に開業した
医療法人泰生会の理事長および東京都中央区
人形町TOKYO歯周治療センター副院長。

発達心理学とこどもの食行動
瀬尾知子先生

【専門分野】
秋田大学教育文化学部
こども発達・特別支援講座准教授
【略歴】
お茶の水女子大学人間文化創成科学研究
科博士後期課程単位取得退学。
博士(生活科学)。
10年間の中学・高校での教職経験を経て、
現職。
専門は発達心理学、幼児教育学。

こどもの食と保健
鳥居央子先生

【専門分野】
保健師
北里大学看護学部客員教授
【略歴】
1979年東京大学医学部保健学科卒、
保健師・看護師免許取得
同医学系研究科保健学専攻修士・博士課程修了
1987年保健学博士
こどもの城小児保健部コーディネータ、
愛育研究所研究員、
東京医科歯科大学保健衛生学科助手を経て、
1997年北里大学看護学部助教授、
2001年同教授 2012年より同客員教授

こどもの健康食育
隅弘子先生

【専門分野】
管理栄養士
健康食育シニアマスター
母子栄養指導士
【略歴】
こども成育インストラクター<食専科>ディレクター
一般社団法人母子栄養協会 学童食アドバイザー認定講師
ミキハウス×ベビーカレンダー
プレママ・プレパパセミナー離乳食担当講師
東京都中央区・神奈川県大和市にて
「『3色食品群を味方にする』講座」企画共同開催開催

プレゼンテーション・コミュニケーション
桑子和佳絵先生

【専門分野】
一般社団法人家族力向上研究所 代表理事
幼稚園、保育園の保護者・
子育て支援コンサルタント
産業カウンセラー
【略歴】
NEC入社後、商品開発・人材開発に携わる。
2011年 一般社団法人 家族力向上研究所設立。
家族力のキーマンであるママの成長支援の
プロジェクトを実施。
2016年 横浜市有望ビジネス助成金交付により、
保護者支援・子育て支援サポートプログラム
「NICCOT」を立上げ。

お申し込みはこちら

私も「こども成育インストラクター〈食専科〉」を取得しました

食に答えはない。
ひとりひとりに寄り添う歯科医でありたい

森主 真弓さんもりぬし小児歯科医院 歯科医師

日常の診療以外でも、校医やボランティア活動等をとうして、一般の方々と食育についてふれあう機会が多いため、この講座に大変興味をもって参加させていただきました。 どの先生も眼がきらきらと輝いておられ、また多くの貴重なお話がつまった講座は、毎回終わる度に、知も心も満腹感にひたり、どれだけ翌日への診療の糧となったことでしょう。

食育に答えはなく、ひとりひとりに添って寄り添うことが大切であることをあらためて認識させていただきました。しかし、寄り添うには、相手に不安を与えることのないように、幅広い知識・知恵・心が必要となります。この講座は、今までのわが身を振り返るよい機会でもありました。また、自分自身が育てられてきた時代を振り返ることも多く、両親や周りの方々への感謝の気持ちをあらためて感じた次第でした。 きってはきれない現代をとりまく複雑な社会問題に対しても、講座からたくさんのヒントをいただいたように思います。

講座終盤では、にがてな試験にむけて緊張した日々が続きましたが、講師の先生方、同期の受講者の方々の温かいサポートや笑顔に大変救われました。受講者の方々が、異業種の方々ということも大変魅力的で、お互いにフィードバックの機会も頂き、ありがとうございました。こども達のよりよい未来へ、ぜひ、皆様もご参加下さい。

ほかにもこのような方々にご受講いただいています

  • 歯科衛生士、歯科助手、医院スタッフ、栄養士など専門職の方々
  • 食品メーカー、子育て支援関係の起業家などこどもを対象とした分野でご活躍中の方々

ご受講いただいた皆様より

加古祐輔さん【歯科医師】

こどもの「食」に関する知識を深めたいと思っていた時に、知人の歯科医に勧められて受講いたしました。
食に関する知識は、これまで勉強会等でも学んでいましたがそうした知識をどのように実践に活かしていくかを学べる講座でした。
今後は近隣の保育園などにもアプローチしながら歯科医という立場から保護者の方の「こどもの食」に関する意識の変化を促していく活動にも取り組んでいきたいです。

宗田香織さん【歯科衛生士】

クリニックにて歯周病治療やインプラントの術前管理・メンテナンスなどで多くの患者さんに関わらせていただいている中で、歯周病が重症化した患者さんも多くそのほとんどの方が食の好き嫌いや多忙による生活の乱れなど『長年の食習慣』に悩みを持っていらっしゃいます。 歯科治療だけの関わりでは改善しないケースも多く、また近年日本における予防歯科の認知と共に歯科治療の在り方関わり方も単にむし歯や歯周病を治すだけではなくなってきたことを長く歯科に携わってきた中で実感していました。

歯科と食との関係は当然のことながら密接です。歯科衛生士の立場から治療や予防の一環として食の指導やアドバイスをすることは自然で必要なこと…でもいかにも栄養指導と堅苦しいものではなく毎日無理なく続けられるシンプルでなおかつ根拠のある食育が学びたい!と模索していたところに、こどもインストラクターセミナーに出会いました。

資格取得後、セミナーのサポート・ママ向けセミナーの講師・イベントでのぶくぶくうがい普及の取り組みや表情筋マッサージでママたちを癒しながらお子さんの食や口腔に関するアドバイスする機会をいただきました。
クリニックでの通常業務の中でも食のアドバイスを具体的に自信を持ってお伝えできるようになり、こどもの食に限らず生涯にわたって人の食を支える礎となりました。

歯科から食を、また食を通して歯と口の大切さを…これからも繋げていきたいです。

市川純子さん【歯科衛生士】

歯科衛生士の仕事を通じて、お口の中の状態と食べ物の関係、さらには身体づくりの土台として食事は基本になると思い本講座を受講しました。私も子育て中ですが、働きながら毎日の食事を良いいするのはとても負担に感じることもありました。けれど、本講座を受講して「こんなに肩の力を抜いて食事づくりができるんだ」ということがわかりました。学んだ知識を実践の場でいかしていくには、試行錯誤する部分もまだまだありますが、お母様がたによりよいアドバイスができるよう、これからも研究を続けていきたいと思っています。

お申し込みはこちら

資格取得後の活動

こども成育インストラクター<食専科>を活用して、多くのこどもたちと保護者・保育者に食卓からみんなを笑顔にする「げんき食」のあり方を伝え、
子育てにおける困りごと、悩みの解消をサポート・助言する活動(講座・アドバイス・イベント企画)にご活躍いただきます。

メディア実績

こどもの栄養

公益財団法人 児童育成協会発行 隅弘子さん(管理栄養士) 2018年4月号~2019年3月号まで 連載

こども成育インストラクター活動実績例

2018年2月24日(土)
和田宏美さん(管理栄養士)

東京都中央区日本橋人形町の認可外保育所
「まちの寺子屋」でのセミナー

食事で家族がもっと幸せになる3つの秘訣


2018年2月4日(土)
日本口腔育成学会研修会
岩井孝充さん(歯科医師)・鎌田秀一さん(歯科医師)

「教えて子どもへの健康育成アプローチ!」

2018年2月25日(日)
隅弘子さん(管理栄養士・こども成育インストラクター資格講座 講師)

東京都港区麻布十番和食レストラン可不可

こどもとママの笑顔のために・おいしい「げんき食」ランチカレッジ

2019年3月31日(土)・(日)
こども成育インストラクター多数参加

東京都中央区日本橋 ザ・グリーンホール

ソノママホリデー

お申し込みはこちら

開催日程第7期2019年8月29日(木)開講

  • 1日目:2019年8月29日(木)
    時間:9:15~18:00 講座開講のご挨拶:沢井佳子先生 こどもの食行動:瀬尾知子先生
  • 2日目:2019年9月19日(木)
    時間:9:30~18:00 発達心理学概論:沢井佳子先生 こどもの発育と口腔ケア:竹内泰子先生
  •  3日目:2019年10月10日(木)
    時間:9:30~18:00 こどもの健康食育:隅弘子先生 時間:18:00~19:30 特別講座 企画中
  • 4日目:2019年10月31日(木)
    時間:9:30~18:00 こどもの食と保健:鳥居央子先生 げんき食サポーター講座シナリオレクチャー
  • 日目:2019年11月21日(木)
    時間:9:30~18:00 げんき食サポーターロールプレイング 桑子和佳絵先生
  • 6日目:2019年12月12日(木)
    時間:10:00~18:00 認定試験(午前:筆記 午後:実技)

講座費用:185,000円(税別)
会場:(一社)日本こども成育協会 セミナールーム
東京都中央区日本橋人形町1-3-6 AIC共同ビル3F
定員:20名

  1. お問い合わせはこちら >
  2. お申し込みはこちら >